toggle
2015-05-07

【本】働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法*駒崎弘樹

個人的に3月初旬〜4月末、特に年度末は非常に苦しい時間を過ごしていました。
年度末にありがたいことに多くのNPOの設立等のお仕事、補助金申請等の資金調達のお仕事等を頂き、さらに、自身の行政書士法人の半期決算などもあり、それだけであれば、十分にマネイジメントしていけたのですが……

仕事×家庭

もともと仕事と家庭のバランス、ワークライフバランスはかなり意識していました。
疲れやストレスを溜めない生活リズムも意識していました。
しかし、仕事の繁忙期に、妻の体調不良が重なり、仕事と家事・育児がキャパのギリギリのところまで来ていました。
学童と保育園のお迎えは毎日滑り込みセーフ(たまにアウト)で、そこから食事作って、洗濯機回して。
大事な仕事が続いたので、睡眠時間を削り、パフォーマンス低下を招き、気持ちのゆとりを失い、週末のランニングもできず仕事や家事をして、ストレスを溜めて……という悪循環に陥り……という情けない状態。

働き方革命

そんな中、ふと導かれるように、以前に読んだ下記の本を手に取りました。

以前読んだときは、「あ〜わかる〜」という程度にしか感じなかったのですが、働き方に苦慮していた今回はとても響きました。

著者は認定NPO法人フローレンス代表の駒崎弘樹さん

フローレンスは、病児保育や障害児保育の問題に取り組むNPO法人。
駒崎さんはその代表である社会起業家です。

もともとIT業界にいた駒崎さんが社会起業して、馬車馬のように働く中で、様々得た働き方に関する気付きが一冊になっています。その内容は、実践できればまさに「働き方革命」。
非営利だけでなく、営利で働き方に悩むすべての人にオススメです。
組織づくりについても触れていて、その内容が素晴らしいです。
スモールビジネスの経営者こそ読む本と言えるかもしれません。

GWでリフレッシュ

【働き方革命】の中にあるようなネガティブな状況に陥りそうになっていたところ、運良くGWがやってきました。
家事が思うようにできていないことも、ストレス=パフォーマンス低下の原因でしたが、ここぞとばかりにGWを利用して、洗濯機を一日平均3回廻し、

IMG_2066

家の掃除をし、子どもたちの衣替えをし、子どもと遊びまくり、

IMG_2123
(毎年遊んでいる篠原家のお嬢ちゃんとうちの長女)

FullSizeRender 3

娘と料理もして、

IMG_2116

ランニングやストレッチも復活。

IMG_2127

一方、早朝は仕事もしつつで、かなりいい状態に戻すことができました。
開業以来始めて、「連休っていいな」と思えました(笑)。

今日から元気に働きます!

このブログを書いているのは

創業サポーター・行政書士
若林哲平

>>プロフィールはこちら

メッセージ・お問い合わせ

メッセージ・ご相談は下記フォームよりお寄せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

関連記事