toggle
2016-09-12

歩く時間にはAudibleを活用してみる。

僕は可能な限り、お客様先にうかがう営業スタイルをとっています。
そのため移動時間は最低でも週6時間を超えます。

移動時間をどう使うか?

その移動時間をぼんやりしていてはただの時間のムダで、「仕事をしたような気になる」だけなのですが、今は電車の中で、iPhoneのGmailでメール返信、Kindleで読書、WordPressでブログの下書き、Evernoteで考えを整理したりと、何でもできます。不思議と電車の中は考え事が浮かんだり、まとまったりしやすく、事務所にいるよりもむしろ効率がよかったりもします。

では、歩いている時間は?

歩いている時間は細々した電話をします。打ち合わせ中にかかってきた電話の折り返しや、簡単な事務連絡など。
それでもこちらの思い通りにつながるわけではないので、別の方法として、オーディオブックを聴くことにしました。

Audible。それは本をスマートフォンで自由に聴くアマゾンのオーディオブック聴き放題サービス

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-16-05-41

オーディオブックには慣れが必要

使ってみての感想ですが、立川談志師匠の落語は別として(笑)、ナレーションのテンション等によって、感じ方が変わってしまうところはあります。本として「聴く」には慣れが必要です。慣れれば時間の有効活用になると思うので、慣れるまで使ってみます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-16-06-07

ラインナップはこれから

正直、まだ望むような本が揃っているわけではありません。しかし、これも普段読まないような本に触れるいい機会かもしれません。

Kindle本もいいものが揃うまでに多少時間がかかっていますし、気長に今後に期待したいと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

このブログを書いているのは

創業サポーター・行政書士
若林哲平

>>プロフィールはこちら

メッセージ・お問い合わせ

メッセージ・ご相談は下記フォームよりお寄せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

関連記事