toggle
2015-04-16

「1日でマスター!戦略的ファンドレイジング基礎」を受講してきました

これまで多くのNPO法人の設立をお手伝いさせていただいていきました。
営利・非営利の融資や補助金などの資金調達もお手伝いをしてきました。
さらにNPOの寄付や事業収入も含めた総合的な資金調達(ファンドレイジング)もサポートできればと思い、ファンドレイジングを体系的に学ぶべく、日本ファンドレイジング協会のファンドレイザー資格を取得することにしました。

その手始めに、昨日、「1日でマスター!戦略的ファンドレイジング基礎」を受講してきました。

正直、1日でマスターできるの?と思っていましたが、ファンドレイジングの基礎的な考え方については、よく理解することができました。
講師の鴨崎さんの進め方が本当にうまくて、座学とワークがバランスよく配置されていて、5時間があっという間。
これから非営利のファンドレイジングを学びたい、という方にはオススメです。

営利の資金調達を支援するために、認定支援機関の認定を受けたのですが、その際の研修で学んだことと内容が重複していました。営利でも非営利でも、自社・競合・市場などを分析し、計画を策定し、実行し、検証するというプロセスは同じで、営利の資金調達のために学んだことが非営利でも活かせそうです。

営利でも非営利でも、アプローチは同じですが、非営利の場合には、最大の目的がミッションの達成、社会課題の解決というところが異なる部分です。

さて、「1日でマスター!戦略的ファンドレイジング基礎」の会場には、多くのNPO・公益法人等、非営利団体の方が参加されていました。みなさん自団体のファンドレイジングを改善するために参加されており、私のグループには、私のような外部コンサル的な立場の方はいませんでした。
私のような外部コンサルの立場に求められることとして、違った視点からの的確なコンサルティングはもちろん、非営利団体同士の横のつながりの促進というか、ハブのような役割も果たせていければと感じました。

社会課題の解決に間接的に寄与できるよう、学びと実践を続けたいと思います。

 

このブログを書いているのは

創業サポーター・行政書士
若林哲平

>>プロフィールはこちら

メッセージ・お問い合わせ

メッセージ・ご相談は下記フォームよりお寄せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

関連記事