toggle
2015-05-22

最古のNPOは・・・?

世界最古のNPOって、どの国のどんなNPOか、ご存知でしょうか?

P F ドラッカーの著作【非営利組織の経営】の日本版まえがきは次のように始まります。

最古の非営利組織(NPO)は日本にある。日本の寺は自治的だった。もちろん非営利だった。その他にも日本には無数の非営利組織があった。ある分野では日本がいちばん多い。それは産業団体であって、企業間、産業間、対政府の橋渡し役となってきた。

エビデンスが記されているわけではないですし、日本語訳版の前書きなので、日本へのリップサービスなのかなという気もしないでもないですが(笑)。
それでもドラッカーさんに言われると嬉しいですね(笑)。

アメリカではNPOが就職したい企業ランキングにランクインするほど認知度も高く、寄付も桁違いでNPO文化が育っていると言われます。
一方で日本では寄付文化が育っておらず、アメリカに比べれば日本のNPOはまだまだ、などという記事を読んだこともあります(どこだったか忘れた)。
ですが、ドラッカーのいうように、日本でのNPO(広義)の歴史は古く、NPOが育つ土壌はあるのだろうな、と感じます。

日本は日本なりの日本の国民性や土壌にあったNPO文化が育っていけばいいと思います。
その潮流は感じられます。
日本のNPOの方々は本当に頑張っていると感じます。
私も微力ながらお手伝いをしたいと思います。

このブログを書いているのは

創業サポーター・行政書士
若林哲平

>>プロフィールはこちら

メッセージ・お問い合わせ

メッセージ・ご相談は下記フォームよりお寄せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

関連記事