toggle
2015-06-12

NPOのファンドレイジングに不可欠!寄付の決済システムを導入しよう!

268022096_e52a1c90e6_o

NPOが寄付を受けるとき、どのような形で受ければいいのでしょうか?

  • 現金手渡し?
  • 現金書留?
  • 銀行振込?
  • 郵便振替?
  • コンビニ払?
  • クレジットカード?

寄付者の立場に立って決済方法を準備する

寄付は、NPOの理念や活動内容に共感して、または社会課題の解決に期待して行われるもの。
その気持ちが熱いうちに決済が完了すればいいですが、自分が不慣れな決済方法で戸惑っているうちに気持ちが冷めてしまったら?
たとえば私はクレジットカード決済を好みますが、郵便振替は不慣れです。
寄付をしたいと思っても決済方法が郵便振替しかなかったら、郵便局に行くタイミングがなく、日常に忙殺されているうちに忘れてしまい・・・ということも残念ながらあるかもしれません。
(逆に年配の方ですと、郵便振替の方が慣れていたり、ということはあるかもですが)

このように、決済方法が限られていると、せっかく共感を呼ぶ活動をしていても寄付につながらない可能性があります。有益な善意の資金循環をそこで断っては残念です。

マンスリー対応も考える

社会貢献活動の運営基盤を固めるには、定期的な収入が望まれます。
マンスリー(月ごとの支援)にも対応できるかどうかも、決済方法を選択する際のポイントになります。

たとえば、児童買春問題に取り組んでいる【かものはしプロジェクト】では、WEBサイト上の支援(寄付)の受付フォームのデフォルトは、マンスリーになっています。

寄付決済サービス

CANPAN決済サービス

日本財団との協働プロジェクトであるCANPANセンターのCANPAN決済サービス。

スクリーンショット 2015-06-12 6.04.10

シン・ファンドレイジング ペイメント

初期費用、月額費用が0円というのがNPOにとっては最高にありがたいですね。

スクリーンショット 2015-06-18 17.49.37

キフフォーム

スクリーンショット 2015-06-12 11.31.58

マンスリー以外にも寄付のサイクルが設定でき、海外からの寄付にも対応しています。

KIFUKARA

都度課金とマンスリーにも対応しています。

key_visual_682_234

Social Changer

株式会社ファンドレックスが提供する、寄付者データベース機能(Salesforce)とオンライン決済システムとの連携サービス。

スクリーンショット 2015-06-18 17.58.28

Bokinchan

非営利組織の募金に特化した オリジナル開発のオンライン募金システム

スクリーンショット 2015-06-18 17.54.41

アナザーレーン*非営利団体様向け決済サービス

非営利団体なら初期導入費用と月額基本料金を一律無料。

スクリーンショット 2015-06-12 11.33.38

こんなクレジット決済もあります。

まとめ

オンラインでの寄付はネットショッピング等は違い、メリット・デメリットではなく共感や善意から起こすアクションですので、寄付完了までの導線は、なおのことスムーズであるべきですね。

このブログを書いているのは

創業サポーター・行政書士
若林哲平

>>プロフィールはこちら

メッセージ・お問い合わせ

メッセージ・ご相談は下記フォームよりお寄せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

関連記事