toggle
2014-09-19

NPO法人の設立認証申請書類を作る順番

今日はNPO法人の設立認証申請に向けての打ち合わせでした。

IMG_0035.JPG

さて、設立認証申請に必要な書類は次の通りですが、何から手をつければいいのかわからなくなり、弊所にご連絡頂く方は少なくありません。

設立趣旨書からスタートするといい

まずは「設立趣旨書」から取り組むことをお勧めしています。

設立趣旨書とは?

設立趣旨書とは、なぜNPO法人を設立するのか、その理由や背景、これまでの経緯や取り組み、将来への思いや今後の取り組み、その方針等を、社員等に理解してもらうための書類です。
いわばNPO法人のグランドデザインともなる書類。

設立趣旨書を作成したら

設立趣旨書を作成した後、

設立趣旨書

定款

事業計画書

活動予算書

という順番で、より具体的な内容を落とし込んでいくのがベターだと思います。
迷ったらまずは設立趣旨書から。

最後までお読み頂きありがとうございました。

このブログを書いているのは

創業サポーター・行政書士
若林哲平

>>プロフィールはこちら

メッセージ・お問い合わせ

メッセージ・ご相談は下記フォームよりお寄せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

関連記事