toggle
2015-06-15

清澄白河の美容室*Short CUTがオープン!

融資のサポートをさせていただいた清澄白河の美容室、Short CUTがオープンしました。

自宅から離れていることもあって、なかなか行けず、お祝いだけで失礼していたのですが、先日やっとおじゃますることができました。

Short CUT の素晴らしいところ

清澄白河の美容室、Short CUT hair&makeの素晴らしいところをご紹介します。

センスのいい外装・内装

まずは、センスのいいお店の佇まい。

FullSizeRender 7
清澄白河の緑溢れる街並みにもマッチしています。

FullSizeRender 8
お店の中もゆったりと広く、シンプルで、センスがよくてとても居心地がいいです♪
(ごめんなさい、内装は他のお客様がいたので撮れず)

かつてないシャンプー台の心地よさ

特にこだわったのがシャンプー台とのこと。
確かに横になったときの、包み込むような重厚感と心地よさは、本当に他では体験したことがありません。
そんなシャンプー台でスタイリスト自身がシャンプーもマッサージもしてくれるので、(人が入れ代わり立ち代わりする)慌ただしさがなく、とてもリラックスできます。

激戦区表参道で鍛えられた技術

店長の一原充志さんは美容室の激戦区表参道で20年生き残っているPLACE IN THE SUNの店長まで務めた実力者。
こう見えても(?)色々な美容室に行かせてもらっていますが、技術は高いと思います!
偉そうですが(笑)

ショートカットに強み

融資サポートのお打ち合わせの際、うかがって驚いたのが「Short CUT」というお店の名前。
ご自身の得意なスタイル、強みをお店の名前につけてしまうという。
(Short CUTのスタイリングはこちら。一原さんのブログより)

ビジネス的な話に脱線しますと、小規模事業者向けの経営戦略のひとつであるランチェスター戦略には、大手でない事業者は、一つの分野に特化して、一点突破せよ、というマーケティング戦略があります。
Short CUTというネーミングは、まさにその戦略の通りですし、フックにもなりますし、ここにもセンスが光っています。

今注目の清澄白河

Short CUTは清澄白河駅A3出口より徒歩1分。
清澄庭園や深川江戸資料館も近く、周辺にはおしゃれなカフェや雑貨屋、ギャラリーなどもあり、休みの日に美容室以外にも楽しんで帰れるスポット。

都心から近い(というか都心)なのに、とても閑静。

個人的には日本第一号店が清澄にオープンしたBlue Bottleが気になります。

夫婦ふたりで

お店のセンスもよくて、技術も高いShort CUTですが、何よりいいのが、夫婦おふたりでアットホームなところ。
この写真もたまたま学校帰りでよっていた一原さんのお子さんが撮ってくれました(笑)。

IMG_2263
(だから微妙に下からのアングル(笑))

まとめ

融資申込当初の事業計画を上回って経営は順調とのこと。
おうかがいして、その理由もはっきりわかりました。
お手伝いしたものとしては本当に嬉しい限りです。
ますますのご活躍をお祈りしています!!

ご興味ある方は一原さんのブログもぜひ。
清澄白河の美容室、Short CUT、ご近所の方もそうでない方も、ショートカットの方もそうでない方もオススメのサロンですよっ♪

このブログを書いているのは

創業サポーター・行政書士
若林哲平

>>プロフィールはこちら

メッセージ・お問い合わせ

メッセージ・ご相談は下記フォームよりお寄せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

タグ:
関連記事